KOKO

キュレーショサイト無断転載禁止です

*

シグルイ

   

シグルイ
最後の結末がそうくるとは思わなかった。
2人の男と、そしてこの物語の軸は三重であったんですね。
描写にかなり性的なウホッ的表現はあるのがすこし笑えるのですが物語は非常におもしろいと思いました。武士の価値観と、現代の価値観が変化しているのもわかります。昔はこういう理不尽なことも武士道という言葉で片付けられるのかなって感じ。
封建社会は「少数のサディストと多数のマゾヒストによって形成される」ってのがキーワードでしたね
下記がおもしろい批評してます

現代最重要コミック「シグルイ」
http://d.hatena.ne.jp/FUKAMACHI/20070409

シグルイ(漫画) -凡人の感想・ネタバレ-
http://banner-banner.net/comic/shigurui.html

 -

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

関連記事はありませんでした