KOKO

キュレーショサイト無断転載禁止です

*

SeaFrogs Sony A6xxx series Salted Line housing 初ダイビング

      2019/05/22

SeaFrogs Sony A6xxx series Salted Line housing 初ダイビング
海に沈めて写真撮りました。
結論からいうと大満足でした。全く問題なしです。水中の操作もいいです。アームのボールがとれましたが、付け直しました。このへんは中華クオリティ。
コントロールダイヤルもうまく回らないところはテーピングで1mmぐらい太くして改修しました。こういったのことが柔軟にできない人にはオススメできませんが
自分が思うにこの「SeaFrogs Sony A6xxx series Salted Line housing」$297.00 USD
を買えば
ワイド用 SONY E 10-18mm f4 OSS SEL1018
マクロ用 SONY E 30mm f3.5 Macro SEL30M35
の2つのレンズが入るので
もうこのハウジングだけ持ってればOKな気もします。ワイドはドームポートがないと水の中なので1.3倍になりますがワイドは35mm換算15mmなので、1.3倍でも約20mmあり、ワイドな画角での撮影も可能。
マクロも1cmぐらいまで寄れるので、プラスライトがあればもうこれでOKです。ドームポートもマクロポートも買う必要ありません。(私はドームもマクロもかっちゃったけど。合計4万ぐらい)
つまり
Salted Line housing」$297.00 USD
送料 10.00 USD
ワイドレンズ SEL1018 ¥72,137-
マクロレンズ SEL30M35 ¥21,000-
一番安い本体 α6000 ¥51,500-
ということでザっと計算すると18万円ほどで優秀な水中撮影機材が手に入ります。中古なら15万円で揃えそうです。
ちなみにα6500でも中古8万で買えますので、それでも手ブレ補正付きモデルで20万以下でハウジング、ワイドレンズ、マクロレンズのミラーレス一眼セットがそろいます。
水中カメラならこのセットしかないんじゃないかと個人的には思っています。

というわけで、宮古島で撮ったワイドとマクロ。
ちなみに今回ワイドはSIGMA 16mm F1.4で換算24mmです。ボームポート着用で撮影してます。コンデジから一眼にしたころで操作性もかなりよくなり、フォーカス速度も非常によくなりました。さらに水中写真が今後楽しめそう。中国から個人輸入する気合のあるような人少なさそうだけど、安くて一眼揃えたい人はSalted Line housing買ったほうがいいよ。
SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

SeaFrogs

 - スキューバダイビング

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

SeaFrogs Sony A6xxx series Salted Line housing(防水カメラハウジング
SeaFrogs Sony A6xxx series Salted Line housing(防水カメラハウジング)人柱スーパーレビュー

※2021年11月加筆 この記事は2019年4月の記事です。A6xxx seri …

宮古島ダイビング 魔王の宮殿

宮古島ダイビング 魔王の宮殿 ダイブするひとが多すぎて砂が舞っちゃってあまりキレ …

宮古島八重干瀬ダイビングカメハウス

宮古島八重干瀬ダイビングカメハウス ダイビングポイントのカメハウスというのはガイ …

セブダイビング2日目 by SONY RX100m5

2日目です。天気があいにく雨だったので今回は2日間ともあまり透明度がよくなかった …

ZEISS_Touit28_50mダイビング水中写真_01
ZEISS Touit2.8 50Mで水中写真

日本にいる数少ないa6000シリーズでの水中写真を撮る人のための記事かもしれない …

瀬底島ダイビング_18
久しぶりの水納島瀬底島ゴリラチョップ

久しぶりに私のホームグランド?である本部町で潜った 瀬底島ではディープも。レギュ …

宮古島ダイビング3日目 博愛サンゴ

アイキャッチのニモは自分の中で過去最高のピントと構図 そしてTG4から次のステー …

宮古島ダイビング2日目

♠中の島チャネル 天気 曇り 水温 25℃ 気温 22℃ Time 54min …

北海道・積丹ダイビング

快晴! 地形がいいし、透明度もまあまあある。 くらげが幻想的だね。

no image
#rgblueストックフォトコン に思う事

今回rgblueストックフォトコンに応募して、いざ各賞が発表されて思ったのだが、 …